お出かけのご予約は、こちらから!

07年10月24日

【JR東日本】「グランスタ」オープン!東京駅地下に

東京駅地下に新スポット 「グランスタ」あす開業
(2007年10月24日 産経新聞)

 東京駅の地下1階に25日開業する商業施設「GRANSTA(グランスタ)」の内覧会が23日開かれた。弁当や総菜店など47店舗が出店、ホテル同様の接客で対応するなど“首都の玄関口”にふさわしいサービスを導入する。数多くのビジネスマンや旅行客でにぎわう東京駅の新たな人気スポットとなりそうだ。
 グランスタは、JR東日本が東京駅付近で進める再開発「東京ステーションシティ」の一環で建設。これにより東京駅丸の内側と八重洲側が「駅ナカ施設」でつながる。商業店舗では、出張中のビジネスマンらを意識し、弁当・総菜店を充実。各店舗には厨房(ちゅうぼう)が配置され、都内の有名店や有名シェフが提案した弁当や総菜ができたての状態で販売される。
 また、外国人や旅行者向けに、英会話や手話を学んだスタッフが乗り換えや駅施設以外の問い合わせに丁寧に対応する拠点のほか、外貨両替所や荷物を預かるクロークを施設内に設置し、東京駅の国際的な窓口としての機能も強化した。



鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 15:13 | Comment(1) | TrackBack(0) |
ブックマークに追加する

07年10月01日

【JR東日本】【立川駅】エキュート立川開業にあわせ、「幻の1番線」が復活!

意外に多い“謎の欠番”ホーム 立川駅「幻の1番」あす復活
(2007年9月29日 産経新聞)

 「幻のホーム」1番線が、25年ぶりに復活する。JR立川駅(東京都立川市)。1番線ホームは昭和57年、橋上駅舎への改築と駅ビル「ルミネ」の開業に伴って撤去されて以来、欠番となっていた。駅ナカ商業施設「エキュート立川」の開業と駅改良工事に合わせ、現在の2〜9番線を1〜8番線に変更。30日の始発から「1番線、ドアが閉まります。ご注意ください」のアナウンスが響き渡る。
 通学で立川駅を利用している立川市内の大学2年の女子大生(19)は「1番線ってあったんですか? どこに?」と首をかしげる。
 同駅の皆川弘美駅長(56)も「1番線がないことは、今年6月に着任して初めて知りました。着任時、『ここは2番線からですから』と言われましたよ」と頭をかいた。
 立川駅は現在、駅北側から青梅線(2、3番線)▽中央線上り(4、5番線)▽中央線下り(一部青梅線、5、6番線)▽南武線(8、9番線)−の4つのホームがある。1番線ホームはかつて、青梅線の降車専用ホームとして2番線の北側に存在していた。
 JR東日本八王子支社によると、青梅線から中央線に直通する電車の本数が増えたことから、改めて降車専用ホームを再整備する必要がなくなった。皆川駅長も「1番線は降車専用で、青梅線の乗り場は2番線というのが乗降客に定着していた」と説明、1番線は欠番のままとなっていた。
 1番線ホームでは39年、米軍立川基地の油送車が西立川駅から暴走して青梅線の電車に衝突、大火災が発生。炎は駅沿いの商店街を飲み尽くすという事故もあった。
 こうしたこともあり、鉄道ファンの間では「幻のホーム」「立川駅の謎」として有名にもなった。
 欠番が存在する駅は、意外と多い。鉄道アナリストの川島令三さん(57)は「最も多いのは、立川駅のように廃止された場合」と説明する。
 JR上野駅の18番線も、その一つだ。平成9年の長野新幹線の開業に伴い、信越本線の特急列車「あさま」「白山」などが運転を取りやめたため、廃止された。
 貨物列車用などとして線路は存在するがホームがなく、線路の番号に合わせるために欠番とするケース(JR名古屋駅9番線など)もある。
 東京駅では、東海道新幹線乗り入れで12〜13番線が22〜23番線と変更され、そのまま欠番だ。
 ホームの番号について、川島さんは「JR熊本駅には0A、0Bという乗り場があったり、1号線と呼んだりする駅もあったりする。駅のホームの話だけで、1冊の本が書けちゃいますよ」と笑う。
 日頃使っている駅のホームに欠番があったら、「なぜ?」と調べてみるのもおもしろい。
 ホームの欠番をなぜ解消しないのか。川島さんに聞くと、答えは「それは、金がかかるから」。
 皆川駅長に確認すると、ホームの番号を変更することで、インターネット情報や各電車内での放送などあらゆる所で変更する必要があり、莫大(ばくだい)な費用がかかるという。
 JR関係者は「立川駅の1番線ホームが廃止された当時は、莫大な赤字を抱えていた国鉄だった。『青梅線の乗り場は2番線と定着しているのなら、このままでいいじゃないか』と、変更を拒んだという話もあったらしい」と打ち明ける。
 立川駅は、1番線ホームの復活に踏み切った。皆川駅長は「乗降客からの要望が多かった。それに、10月5日にはエキュート立川も一部開業し、新たに西改札や南改札を設置します。立川駅の新たな一歩としたい」と強調する。
 “新生立川駅”は30日、発車する。+++++



鉄道ブログランキングへの応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 20:00 | Comment(2) | TrackBack(0) |
ブックマークに追加する

07年09月20日

【JR西日本】【湖西線】来春、西大津→大津京、雄琴→おごと温泉に改称。開業予定の新駅名称も決定!

JR西が湖西線2駅の駅名を改称 新設3駅の駅名も決定
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200709190054.html
(2007年09月19日 朝日新聞)

 JR西日本の来年春のダイヤ改定に合わせ、いずれも大津市内にある湖西線の西大津駅が「大津京(おおつきょう)」、雄琴駅が「おごと温泉」に改称されることが決まった。地元からの根強い要望に同社が応えた。
 西大津駅周辺には約1300年前、天智天皇が開いた都「大津京」があったとされ、「文化の薫り高い街づくりの一助に」と、地元住民らが00年ごろから改称を求めて署名集めや市議会へ誓願するなどしていた。雄琴駅についても、地元観光協会が中心になって「今は温泉地としてのイメージが希薄。観光地であることをアピールし、地域経済を活性化させよう」と、働きかけていた。両駅の改称にかかる経費のうち約1億3千万円は大津市が負担する予定。
 また、来春開業予定の新駅の名称も決まった。大阪府島本町の京都線山崎―高槻間にできる駅は「島本」、神戸市須磨区の神戸線鷹取―須磨間の駅は「須磨海浜公園」、兵庫県姫路市の山陽線英賀保(あがほ)―網干間の駅は「はりま勝原」となる。



鉄道ブログランキングをチェック!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 15:46 | Comment(1) | TrackBack(0) |
ブックマークに追加する

07年09月13日

【JR北海道】外国人観光客向けに駅番号を表示

「駅番号」で外国人にやさしく JR北海道、来月導入
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/life/49161.html
(2007/9/13 北海道新聞)

 JR北海道は十二日、道内の三百五十駅に固有の「駅番号」を設けると発表した。十月一日のダイヤ改正に合わせてホームの駅名板や路線図、電光板案内などで表示する。日本語を読めない外国人観光客でも目的地を把握しやすくするなどのサービス向上が狙い。
 駅番号は、札幌が「01」、他の駅は、札幌からの方面別に決められたアルファベットと、札幌に近い順に割り振られた数字の組み合わせとなる。例えば、函館は東室蘭、函館方面の路線を示す「H」と、札幌から七十五番目の駅であることを示す「75」を合わせた「H75」。旭川は「A28」、釧路は「K53」となる。
 こうした駅番号表示はJRグループでは四国に続いて二番目。道内では札幌市営地下鉄が昨年一月から実施している。



鉄道ブログランキングへの応援はこちら!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 19:32 | Comment(1) | TrackBack(0) |
ブックマークに追加する

07年09月05日

【京福電鉄】【嵐山線】山ノ内−蚕ノ社間に新駅。延伸する地下鉄東西線の太秦天神川駅と接続!


京福電鉄:嵐山線山ノ内−蚕ノ社駅間、来春までに新駅開業へ /京都

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070904-00000280-mailo-l26
(2007/9/4 毎日新聞)

 ◇地下鉄東西線と乗り換え便利に

 来年1月の京都市営地下鉄東西線の延伸に絡み、市は京福電鉄嵐山線山ノ内−蚕ノ社駅間に新駅を建設するため、工事委託契約を同社と結ぶ議案を6日開会の9月議会に提出する。総事業費は約6億4300万円で市の負担額は95・8%の約6億1600万円。来年3月までの新駅開業を目指す。新駅の名称は京福電鉄が今後決める。
 市拠点整備課によると、東西線延伸に伴い開業する太秦天神川駅と、京福電鉄嵐山線との乗り換えをしやすくするため、市が01年度に京福電鉄に新駅建設を打診。建設工事を同社に委託することなどを条件に、先月までに合意が成立した。
 太秦天神川−蚕ノ社駅間は235メートルあるが、太秦天神川−新駅間は80メートルと、東西線と嵐山線の乗り換えがしやすくなる。新駅を三条通上に建設するのに伴い、嵐山線を最大4・5メートル北東へ移設する。蚕ノ社−新駅間は250メートルとなる。
 新駅は上下2本のホーム(長さ35メートル、幅2・2メートル、高さ0・7メートル)で構成。10月中旬に着工し、来年8月までに完成させる計画だが、完成前の来年3月末までに開業する方針。



鉄道ブログランキングへの応援はこちら!!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) |
ブックマークに追加する

07年09月02日

【えちぜん鉄道】【三国芦原線】日華化学前駅、八ツ島駅が開業


えちぜん鉄道2新駅が開業 県内10年ぶり 記念電車運行

(2007/9/1 福井新聞)

 えちぜん鉄道が三国芦原線の福大前西福井―新田塚間で整備を進めてきた「日華化学前駅」「八ツ島駅」の2つの新駅が1日開業し、記念式典や臨時電車運行などの記念イベントが華やかに繰り広げられた。
 県内での新駅誕生は福井鉄道のハーモニーホール駅以来10年ぶり。
 式典は2つの駅でそれぞれ開かれ、八ツ島駅には県や福井市、地元住民ら関係者約200人が集まった。見奈美徹社長は「えちぜん鉄道は市民の鉄道。駅開業を機に今後も地域に深く根差して、町の発展に寄与したい」とあいさつ。西川知事は「これから福井は新しい鉄道の街のモデルケースにならなければならない。環境に配慮し鉄道を利用してほしい」と祝辞を述べた。
 住民らの拍手に迎えられて、「開業記念号」のヘッドマークをつけた記念の臨時電車が駅に到着。えちぜん鉄道の山岸正裕会長(勝山市長)らがテープカットして駅の開業を祝った。福井市明新小2年の塚谷亮太君(8つ)と同校3年の上出夏綺さん(9つ)が運転士と客室乗務員に花束を贈呈。「八ツ島駅」と刻まれた越前焼のプレートの除幕も行われた。引き続き、関係者が電車で「日華化学前駅」に移動して式典が開かれた。 
 駅は体の不自由な人に配慮してスロープを設けた設計。ホームは県産の間伐材で造り、現在議論が進んでいるLRT(次世代型路面電車システム)が導入された段階で撤去し、下部のコンクリート基礎部分を新たなホームに活用する。



鉄道ブログランキングをチェック!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 12:00 | Comment(1) | TrackBack(0) |
ブックマークに追加する

07年08月29日

【JR西日本】【高山本線】来年3月までに富山市婦中に新駅


JR高山線 富山・婦中に新駅 来年3月までに設置

(2007/8/28 中日新聞)

イノベーションパーク西側 活性化へ社会実験

 JR西日本と富山市は二〇〇八年三月までに、JR高山線の西富山−速星駅間の富山市婦中町西本郷に新駅を設置する。市が同線を活性化しようと進めている社会実験の一環。場所は情報サービス業の会社などが集まる「富山イノベーションパーク」の西側を予定する。周辺には西本郷企業団地や新興住宅地があり、新駅で同線の利用者が増えるかどうかなどを検証する。
 新駅の設置は、市が八月初めごろJR西にもちかけた。費用は市が全額負担し、九月補正予算案に約一億四千六百万円を盛り込む見込み。
 JR西などによると、新駅は改札のない無人駅となる予定。JR西がホームを整備し、市が安全柵など周辺の設備を用意するという。
 市は今月十−十五日、新駅の建設を予定する場所から半径一キロ圏内で、住民や企業にアンケートを実施。その結果、一日当たり約百八十人の利用が見込まれている。
 市のJR高山本線活性化社会実験実施協議会は、同線の運行本数を一・五倍に増やすなどする実験を始めた〇六年十月ごろから、新駅の設置を検討してきたという。新駅設置後、一定の期間の利用状況を検証し、あらためて駅を存続させるかどうか検討する。



鉄道ブログランキングをチェック!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 10:16 | Comment(1) | TrackBack(0) |
ブックマークに追加する

07年08月22日

【JR西日本】【山陰線】下関市に新駅!来春完成へ

JR山陰線 下関市で新駅着工 来春完成「利便性向上へ」
(2007/8/22 西日本新聞)

 下関市綾羅木新町3丁目のJR山陰線綾羅木駅‐安岡駅間に建設される新駅の工事が始まった。地元の要望に基づく設置で、来春のJRのダイヤ改正に合わせ、来年3月に完成させる。
 もともと、綾羅木駅と安岡駅の間には、「梶栗駅」があったが、戦後間もなく廃止されていた。10年以上前から、地元では駅「再開」に向けた動きが出始め、2004年に県、市、JR西日本の三者の協議会で、新駅の可能性があると認定。06年2月には住民から1万6000人の署名が市に提出され、同7月に住民や地元団体が期成同盟会を設立。同8月に下関市長と同市議会議長、期成同盟会の連名でJRに駅設置の要望書を提出し、同市も関連事業費を予算に計上していた。
 駅は4両編成の列車が停車できる約92メートルのプラットホームを備えた無人駅。1日に55本が発着し、乗降客数は800人を見込む。駅本体は約8000万円、周辺整備を含めた総事業費は約5億6400万円。JRからの出資はなく、市が約3億9000万円、国が約1億5400万円、地元住民負担が約2000万円。
 関係者によると住民負担分は3分の2程度集まっているという。起工式は10日に行われ、期成同盟会の原田節人会長は「やっとここまできた。駅の近くには病院や商業施設も集まっており、高齢社会の今、利便性は高いと思う」と話している。



鉄道ブログランキングをチェック!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(1) |
ブックマークに追加する

07年08月15日

【京浜急行】大田区内の駅舎に地域特徴表す色彩を採用

大田区と京急、駅舎に地域特徴表す色彩を採用・改修に合わせ
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20070814c3b1403j14.html
(2007/8/15 日本経済新聞)

 東京都大田区と京浜急行電鉄は区内にある5カ所の駅舎に地域の特徴を表す色彩を採用する。路線の高架化に合わせて駅舎を建て替えるのを機に、大森町駅では名産品のノリを連想する緑系で統一する。他の4駅でも住民や商店主らでつくる委員会でイメージ色を決めた。住民の声を景観づくりに反映させながら地域の一体感を高める。
 対象となるのは大森町、梅屋敷、京急蒲田、雑色、糀谷の各駅。区は今年2月、沿線の町会や自治会、商店会などの代表で構成する色彩等検討委員会を設置した。まちの顔ともいえる駅舎に地域らしさを生かすことで周辺イメージ向上につなげる。区民アンケートや月1回程度の会合で議論してきた。
 緑色を採用する大森町駅の周辺はかつてノリ養殖が盛んで現在もノリ問屋や小売店が集まる。梅の名所にちなんで名付けられた梅屋敷駅は白梅と紅梅の色を基に白と薄いピンクで彩色する。京急蒲田駅は第一京浜沿いに建つため、ドライバーから目に付きすぎないよう落ち着いたベージュでまとめる。雑色駅はグレー、糀谷駅は黄色を基本にする。



鉄道ブログランキングへの応援お願いします!!
にほんブログ村 鉄道ブログへ

posted by train news at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) |
ブックマークに追加する

07年08月11日

【JR東日本】【東海道線】大船ー藤沢間に新駅構想

経済最前線- 「村岡新駅」作りで会合 JR東海道線・大船―藤沢駅間 /神奈川
(2007年8月9日 毎日新聞)

 ◇あす全体整備構想検討委
 JR東海道線大船―藤沢駅間に「村岡新駅」を作り、藤沢市村岡地区と鎌倉市深沢地区のまちづくりを進めようと、両市や国土交通省、JR東日本など6者が全体整備構想検討委員会の初会合を10日開く。
 新駅予定地は藤沢市側にある旧国鉄「湘南貨物駅」跡地で、線路北側は同市開発公社が所有し、南側は民有地。貨物駅が85年に廃止されて以来、地元は市議会などに旅客駅設置を請願してきた。しかし市の計画作りに反対する住民の反発や予定地周辺の企業の動向が不透明だったことから計画は足踏み。駅北東にある 武田薬品が新研究所開設を表明したことなどを受け、再び動き出した。藤沢市は10年度までに周辺のまちづくり計画をまとめる考えだ。
 鎌倉市も新駅構想をにらみながらまちづくり計画の検討や用地取得を進めてきた。特に整備対象地域の半分を占めるJR大船工場が昨年廃止され、動きが加速した。
 新駅が設置されると、商業ビル建設などによる昼夜間人口の増加、藤沢・大船駅周辺道路の混雑緩和につながると期待されている。地権者でもあるJRはまちづくり計画の進展とともに東海道線全体の輸送力への影響も見極め、新駅設置の是非を判断するとみられる。



鉄道ブログランキングへの応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |
ブックマークに追加する
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。