お出かけのご予約は、こちらから!

08年01月04日

【明知鉄道】「万歳列車」で初笑い

「万歳列車」で初笑い 明知鉄道
(2008年1月4日 読売新聞)

 恵那市の明知鉄道で3日、愛知県知多市の尾張万歳を楽しむ「万歳列車」が運行された。県内外から集まった24人が、縁起物の初笑いと鉄道の旅を満喫した。
 列車内では、鼓や扇子を手にした「門付万歳」や七福神を取り入れた「御殿万歳」が披露された。乗車した参加者たちは、おせち料理と地元のジネンジョを食べながら、笑い声をあげ、拍手を送っていた。
 恵那市の主婦林敏子さん(62)は「子供のころに門付万歳をみたことがあり、懐かしかった。楽しい正月を迎えることができました」と喜んでいた。
 万歳列車は、日本大正村(同市明智町)の大正百年カウントダウンイベント。大正おんど実行委員会と尾張万歳研究会などが共催した。




鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
タグ:明知鉄道
posted by train news at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイヤ (特別列車・特別運行・ダイヤ改正など)
ブックマークに追加する

08年01月03日

【JR東日本】3月のダイヤ改正概要 首都圏の通勤路線

JR首都圏の通勤路線はこう変わる 来春のダイヤ改定
(2007年12月28日 asahi.com)

 08年3月15日のダイヤ改定で、JR東日本の首都圏の通勤路線はどう変わるのか。路線ごとにチェックしてみた。

 各線区の主な改正内容は、以下の通り(時刻を表す数字は、24時間制)

【湘南新宿ライン】
 平日朝の通勤時間帯直後に、大船発小金井行きと、古河発大船行きが増発される。いずれも、新宿に9時半ごろ到着。

【東海道線】
 平日、「おはようライナー新宿」が1本廃止され、茅ケ崎始発がなくなる。「湘南ライナー」も1本廃止。土曜・休日の「湘南ライナー」は全廃に。

【横須賀線】
 横浜線八王子までの直通電車(土曜・休日のみ1往復)が廃止になる。

【南武線】
 平日朝、稲城長沼始発の上り1本が、西国立始発になる。平日夜に、川崎―登戸間が1往復増発。深夜23時台の川崎発2本が区間延長される。

【横浜線】
 日中の町田折り返し電車がすべて(平日4往復、土曜・休日7往復)、橋本まで延長される。平日22時台に、東神奈川発町田行き1本が増発される。土曜・休日の横須賀線逗子への直通がなくなる。

【中央線】
 特急「スーパーあずさ」の一部が、新たに立川に停車する。下り3本と上り5本で、朝晩はすべての特急が立川に停車することになる。「中央ライナー」は新型車両に置き換わり、座席数の合計が287席増える。

【青梅線】
 平日の朝晩に中央線への直通電車が増え、上下10本が新たに直通になる。

【八高線】
 平日の夕方、東京発箱根ケ崎行き1本が増発される(拝島までは武蔵五日市行きと併結)。

【総武線】
 平日の朝8〜9時台、東京行き上り快速2本を、横須賀線への直通に。

【京葉線】
 平日の朝ラッシュ時に、蘇我発東京行きの京葉快速1本、武蔵野線からの東京行き武蔵野快速1本を増発。

【外房線】
 夕方、千葉―誉田間1往復を増発。

【東金線】
 夜間に大網―東金間1往復を増発。

【東北新幹線】
 朝8時台前半まで、上り全列車が小山に停車。

【宇都宮線】
 平日の朝の通勤時間帯直後に、湘南新宿ライン直通列車2本を増発。古河発大船行きと大船発小金井行き。「ホームライナー古河」1本を廃止。新宿発の最終を繰り下げて、23時発小金井行きに。

【武蔵野線】
 府中本町発南越谷行きの最終を繰り下げて、府中本町0時4分発に。朝のラッシュ時に西船橋止まりの列車1本が、京葉線直通東京行きに。南越谷―吉川間に越谷レイクタウン駅が開業する。

【成田エクスプレス】
 新宿・品川始発1本と品川始発1本の計2本を昼間に増発。成田空港発も2本増発。



鉄道ブログランキングをチェック!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ダイヤ (特別列車・特別運行・ダイヤ改正など)
ブックマークに追加する

08年01月02日

【JR東日本】特急「スーパーあずさ」3月のダイヤ改正で、立川に停車へ。

特急「スーパーあずさ」 立川駅に停車へ 3月ダイヤ改正=多摩
(2007年12月31日 読売新聞)

 JR東日本は、来年3月15日のダイヤ改正で、新宿―松本駅間で運行されている特急「スーパーあずさ」を新たに立川駅に停車させる。
 ダイヤ改正後は、上りと下りのスーパーあずさ各8本のうち、朝と夜の通勤時間帯に上り5本、下り3本が同駅に停車する。JR東日本八王子支社によると、同駅の昨年度の1日平均乗車人数は同支社管内最高の約15万3000人に上っており、これまで通過していたスーパーあずさを停車させることで利便性向上を図る。
 また、中央線と青梅線の直通運転を朝2往復、夜3往復増やすほか、「中央ライナー」の座席数を東京―高尾駅間の下り3本で各33席、東京―八王子駅間の同1本で188席増やす。



鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイヤ (特別列車・特別運行・ダイヤ改正など)
ブックマークに追加する

【三陸鉄道】「こたつ列車」運行!

新年明けましておめでとうございます!
本年も「最新!鉄道ニュース!!」をよろしくお願いします!!


三陸鉄道、冬の企画列車「こたつ列車」を運行
(2007/12/28 日刊工業新聞)

 冬本番を迎え、今年も「こたつ列車」の季節がやってきた。岩手県の第三セクター鉄道、三陸鉄道(岩手県宮古市、0193・62・8900)では同リアス北線(久慈―宮古間)全長71キロメートルでは、こたつに入ったまま車窓に雄大な太平洋を眺めながらの旅が楽しめる。
 地方鉄道の経営は自動車の普及などの影響で厳しい。同社でも観光客を含め利用客の減少する冬期間の乗車促進のため、冬の企画列車を運行している。
 こたつ列車はシートが掘りごたつ式になっており、昼に運行される久慈発・宮古行きでは限定販売の弁当を販売するほか、各列車には岩手県北沿岸地域の「なもみ」も乗り込み旅のムードを盛り上げている。
 こたつ列車は2月24日まで運行している。



鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイヤ (特別列車・特別運行・ダイヤ改正など)
ブックマークに追加する

07年12月30日

【長野電鉄】善光寺初詣に100円電車を運行!

善光寺初詣でに「100円電車」
(2007/12/30 時事通信)

 長野電鉄(長野市)は善光寺の初詣でに対応して、運賃100円の臨時電車を12月31日深夜から1月1日未明にかけて、長野−信州中野間で運行する。通常の運賃は長野駅から善光寺最寄りの善光寺下駅まで160円、信州中野駅まで880円だが、地元の参拝客に気軽に利用できるように−と企画した。信州中野22時36分発(須坂行き終電を延長)と須坂0時26分発の長野行き、長野0時発と1時発の須坂行き、同2時発の信州中野行きが全線100円で乗車可能。すべての便が善光寺下駅に停車する。



鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 18:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | ダイヤ (特別列車・特別運行・ダイヤ改正など)
ブックマークに追加する

07年12月27日

≪お正月ダイヤ≫名古屋市営地下鉄

大みそかの地下鉄は終夜運行 5路線の臨時ダイヤ発表
(2007年12月27日 中日新聞)

 名古屋市交通局は、年末年始の地下鉄や市バスの臨時ダイヤなどを発表した。初詣で客のため、地下鉄は、大みそかの深夜から元日の早朝にかけ、上飯田線を除く5路線(東山、名城、名港、鶴舞、桜通)で終夜運行する。
 終電後の午前零時半から、始発の同5時半までに臨時列車計127本を走らせる。いずれの路線も25分間隔で運行する。前年は終夜運行を3万7000人が利用した。
 29日から31日までは、各路線が土曜休日ダイヤとなる。三が日は東山、名城、名港の3路線で、休日より本数がやや多い正月ダイヤで運行。残る鶴舞、桜通、上飯田の3路線は土曜休日ダイヤのまま。
 市バスは29日から1月3日まで、日曜休日ダイヤで運行する。熱田神宮に向かう初詣で客が多い「幹神宮1」「幹神宮2」「栄21」の3系統では、三が日に計75本を増発する。



鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイヤ (特別列車・特別運行・ダイヤ改正など)
ブックマークに追加する

≪お正月ダイヤ≫【西武鉄道】

初詣客対象、西武鉄道が終夜運転 終電発着も延長=埼玉
(2007/12/22 読売新聞)

 西武鉄道は、初詣で客の利便のために大みそかから元日にかけて一部路線で終夜運転を実施する。
 終夜運転を実施する区間は、池袋―西武球場前(池袋線・狭山線)、西武新宿―新所沢(新宿線)、国分寺―西武遊園地(多摩湖線)、西武遊園地―西武球場前(山口線レオライナー)。いずれも約40分間隔で運行する。
 また、主な路線で最終電車の発着時刻も延長する。具体的な時刻は次の通り。

 池袋線(池袋―飯能)=飯能発午前0時30分、池袋発午前0時18分
▽新宿線(西武新宿―本川越)=本川越発午前0時30分、西武新宿発午前0時7分
▽拝島線(小平―拝島)=拝島発午前0時0分、小平発午前0時45分
▽国分寺線(東村山―国分寺)=東村山発午前0時21分、国分寺発午前0時36分



鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイヤ (特別列車・特別運行・ダイヤ改正など)
ブックマークに追加する

07年12月24日

【東武鉄道】【東上線】池袋発の通勤ライナーが登場

東武鉄道 池袋発座って帰宅 新ライナー
来年6月から 整理券買い席確保
(2007年12月22日 読売新聞)

 東武鉄道は、来年6月のダイヤ改正で、夕方以降の帰宅時間帯の池袋駅から小川町駅までの東上線下り線に、座席定員制の新ライナーを導入することを決めた。都内で働く人などが川越、坂戸、東松山方面に座って帰宅できる環境を整えるのが狙いだ。
 新ライナーは、進行方向によって座席の向きを変更できるクロスシートを採用した新型車両(10両編成)を使用。座席数は462席で、池袋から乗車する際に乗車券とは別に300円を支払って着席整理券を購入し、座席を確保する。指定席制にはしないという。
 運行は、通勤通学客が帰宅する夕方から夜間の池袋発下り線のみ。平日が小川町行き2本、森林公園行き4本の計6本、土日・休日は小川町行き2本、森林公園行き2本の計4本の運転を計画している。
 停車駅は、ふじみ野、川越、川越市、坂戸、東松山の各駅で、池袋以外はすべて県内しか停車しない。東松山から先の小川町までは各駅停車。現在の急行よりも停車駅が少なく、ふじみ野より先の県西部に帰宅する利用者には便利になる。
 東武鉄道広報部は「混雑時の座席確保については以前から利用者の要望が多かった。新ライナーの導入で、中長距離の利用者に快適な車内環境を提供できれば」としている。
 東武鉄道は、新ライナーの愛称を募集している。〈1〉TJライナー〈2〉おかえりライナー〈3〉アシストライナー――の3候補の中から選んで、専用はがきか東武鉄道ホームページで投票する。1月17日締め切り。問い合わせは、同鉄道(03・3621・5205)へ。



鉄道ブログランキングをチェック!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 23:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | ダイヤ (特別列車・特別運行・ダイヤ改正など)
ブックマークに追加する

07年12月21日

ブルートレインが続々廃止決定。来年3月のダイヤ改正で。

ブルトレ銀河廃止 3月ダイヤ改正
(2007年12月21日 産経新聞)

 JRグループ各社は20日、来年3月15日のダイヤ改正を発表した。ブルートレイン(ブルトレ)の愛称で親しまれた「銀河」(東京−大阪)「なは」(京都−熊本)「あかつき」(京都−長崎)の寝台列車3本が廃止となり、「日本海」(大阪−青森)と「北斗星」(上野−札幌)は1日2往復から1往復に減少する。
 「需要減少」が廃止の主な理由で、利用が比較的多い「銀河」でも昨年の平均乗車率は40%強。航空運賃の値下げ、料金の安い夜行高速バスの増加が背景にあるとみられる。
 定期列車で残るのは「日本海」「北斗星」のほか、「あけぼの」(上野−青森)「北陸」(上野−金沢)「はやぶさ」(東京−熊本)「富士」(東京−大分)。「トワイライトエクスプレス」(大阪−札幌)を含めてもブルトレは計7本となる。



鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 14:48 | Comment(1) | TrackBack(1) | ダイヤ (特別列車・特別運行・ダイヤ改正など)
ブックマークに追加する

【肥薩おれんじ鉄道】熊本・鹿児島中央へ乗り入れを開始

肥薩おれんじ鉄道 乗り入れ JR熊本・鹿児島中央に
(2007/12/21 西日本新聞)

 熊本県八代市と鹿児島県薩摩川内市を結ぶ第三セクター「肥薩おれんじ鉄道」(八代市)は20日、来年3月15日のダイヤ改正でJR鹿児島線の熊本駅(熊本市)と鹿児島中央駅(鹿児島市)に快速列車を乗り入れると発表した。年間約2万3000人の乗客増と約1500万円の増収を見込んでいる。

 同社によると、乗り入れ方式は、おれんじ側からJR側への片側乗り入れ。土、日、祝日の各駅停車の列車2本を快速に切り替え、車両基地がある出水駅(鹿児島県出水市)を起点に熊本、鹿児島中央両駅を往復運行する。乗り入れは当面、2年間続ける。

 JRへの乗り入れで、熊本方面へは八代駅で乗り換え不要となり、例えば佐敷駅(熊本県芦北町)から熊本駅までの所要時間が上りで10分、下りで12分短縮される。

 同社は、沿線各駅と熊本、鹿児島両県庁所在地を直接結ぶ利便性と時短効果に期待を寄せる。

 八代市で会見した嶋津忠裕社長は「自力での経営再建に向けた足掛かりができる」と話した。


肥薩おれんじ鉄道
http://www.hs-orange.com/





鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイヤ (特別列車・特別運行・ダイヤ改正など)
ブックマークに追加する
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。