お出かけのご予約は、こちらから!

08年01月10日

整備新幹線の行方・・・

迷走 整備新幹線 与党「着工!」…財源2兆円 めど立たず
(2008年1月9日 産経新聞)

 次期衆院選を控え、与党内で整備新幹線の未着工区間の早期着工を求める声が強まっている。政府・与党の整備新幹線検討委員会は昨年末、北海道、北陸、九州の3路線の未着工区間について、今年度内に建設財源の確保にめどをつけることで合意した。政府・与党は月内にワーキンググループの初会合を開いて検討に乗り出すが、2兆円を超す巨額資金を確保するめどは立っておらず、今後の展開次第では財政再建に逆行するとの批判が出かねない。

 ■風圧
 整備新幹線の議論が活発化した背景には、衆院選を控え、未着工区間を地盤とする国会議員らから早期事業化を求める声が強まったことがある。
 安倍晋三前首相が昨年夏の参院選で検討委員会設置を約束したこともあり、自民、公明両党の整備新幹線建設促進プロジェクトチームが昨年11月、北海道(札幌−新函館)、北陸(金沢−敦賀)、九州(武雄温泉−長崎)の3路線の整備、並行在来線の支援を政府に要請し、政府・与党一体での議論に発展した。
 国土交通省は当初「選挙向けのポーズ」とみて傍観していたが、勢いづく国会議員から「国交省も『しっかりやれ』とギリギリやられた」(国交省幹部)ため、対応せざるを得なくなった。

 ■原則
 平成16年の政府・与党申し合わせでは、新幹線の新規着工を決める際の5原則を設けた。
 安定した財源と採算性の確保などに加え、▽並行在来線のJRからの経営分離▽地元自治体が同意しなければ着工は認められない−などだ。財源では、膨大な旧国鉄債務を招いた反省やなし崩し的な着工を防ぐため、原則として借り入れをしないことになっている。
 3路線の未着工区間の整備には約2兆円が必要で、与党内には、JR各社が国に支払う鉄道施設の貸付料を担保に資金を借り入れる「前借り」案、着工済みルートの完成後にJR各社が受ける波及効果を利益に換算した「根元受益」を財源に充てる案なども浮上した。しかし、JR各社には「(根元受益は)合理性を欠き、株主の理解は得られない」( JR西日本)などと負担要請への警戒感が強い。
 与党からの風当たりが強い国交省の担当者は「(具体策は)現時点ではないのが正直なところだ。政治家は『決まって万歳』で済むが、後のことはわれわれが責任を持たなければならない」と八方ふさがり状態だ。

 ■懸念
 沿線自治体の反対で凍結されていた九州新幹線長崎ルートに関し、長崎、佐賀両県とJR九州が昨年12月17日、JR長崎線の並行在来線区間を経営分離せず、JR九州が運行を継続することで合意、19年度内にも着工する見通しとなった。
 16年の政府・与党の申し合わせでは、並行在来線を第三セクターなどに経営分離する場合、地元自治体の同意が必要。沿線2市町は地元が経営した場合の負担増などを理由に反対していたが、JR九州が運行を続けるため同意が不要になった。
 だが合意は、新幹線開業後の並行在来線の運行で見込まれる赤字のうち、半分以上をJR九州が背負うというもの。新幹線開業で並行在来線の赤字を上回る利益をあげなければ、JR九州の経営を圧迫する。政府・与党はこの合意を認める方針で「並行在来線の経営分離」という原則は骨抜きにされかねない。財源についても、与党内には「後で考えるべきだ」との意見があり、不採算路線の延伸に歯止めがきかなくなるとの懸念もある。

 【用語解説】整備新幹線
 全国新幹線鉄道整備法に基づいて整備計画が定められた(1)東北(2)北海道(3)北陸(4)九州・長崎ルート(5)同・鹿児島ルートの5新幹線のこと。平成9年10月に北陸の高崎−長野間が整備新幹線として初開業。10年の政府・与党整備新幹線検討委員会で新規着工区間として3線3区間着工が認められ、12年には北陸の長野−富山間、九州の博多−新八代間のフル規格での整備などが決まっている。

地域振興と整備新幹線




鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ


posted by train news at 11:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 廃線/新設
ブックマークに追加する
この記事へのコメント
以下の文言が印象的でした。地元のことだけじゃなくて、国全体のことを本当に考えている国会議員はどれだけいるのだろうか。。。

--------------
与党からの風当たりが強い国交省の担当者は「(具体策は)現時点ではないのが正直なところだ。政治家は『決まって万歳』で済むが、後のことはわれわれが責任を持たなければならない」と八方ふさがり状態だ。
Posted by shin at 2008年01月10日 12:03
高速道路と同じですね〜

政治家は地元に道路や鉄道を引いて票を獲得する!

地元民のために頑張ることは悪くは無いけれど・・

Posted by maki at 2008年01月10日 12:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。