お出かけのご予約は、こちらから!

10年05月22日

【近畿日本鉄道】奈良・吉野観光に新型特急車両16000系Aceを投入

近鉄、奈良・吉野観光に快適特急
(2010年5月20日 時事通信)

 近畿日本鉄道は20日、大阪阿部野橋駅−吉野駅(奈良)間に新型特急車両「16600系Ace(エース)」を導入すると発表した。6月19日に営業運転を開始する。世界遺産に選ばれた「紀伊山地の霊場と参詣道」の入り口に位置する吉野は観光客の人気も高い。
 新型特急は2両編成。座席の背もたれを高くしたほか、前後の間隔を以前より5センチ広げるなど快適性に配慮した。同社は現在、一部の特急に喫煙車両を設けているが、新型車両では分煙を強化。喫煙室を1カ所設け、座席は全面禁煙としたのも特徴。


鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車両 (新型車両・車両の引退など)
ブックマークに追加する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150724595
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。