お出かけのご予約は、こちらから!

09年06月09日

【名古屋鉄道】パノラマカー引退前に扇子状の記念乗車券

名鉄、7000系パノラマカー引退前に記念乗車券−全7シリーズを扇子状に
(2009年06月09日 名駅経済新聞)

 名鉄は5月30日より、現在運行している7シリーズの車両をデザインした扇子状の記念乗車券を販売している。
 同社は、1961(昭和36)年に導入し、日本で初めて2階運転台、前面展望車を取り入れた「7000系パノラマカー」の最終運行を8月30日に迎える。記念乗車券は、「昨年夏の4000系デビューで1000系〜7000系がそろったことを記念して作成した」と同社担当者。
 「7種類の電車が一目でわかる個性的な形にしたかった」という記念乗車券は、1000系パノラマスーパー、2000系ミュースカイ、3300系、 4000系、5000系、6000系、7000系パノラマカーなど、日ごろからなじみのある車両を扇子の扇面にデザインした。開くと直径約30センチの半円形になり、裏面には車両のデビュー年や特徴などの詳細を記載した。
 一ツ木駅からの540円区間の大人片道普通乗車券と七宝駅からの160円区間の大人片道乗車券をセットにし、価格は700円。1000系〜7000系にちなみ沿線上から「1」と「7」の付く駅を選ぶなど、数字にもこだわりをみせる。
 「通常より多くご購入いただいている」と同社担当者。「鉄道ファンのみならず、見た目の面白ささに引かれて多くの方に買っていただきファンを増やせれば」とも。
 発行部数は3,000部(状況を見て追加発行も検討)。名鉄名古屋駅の駅サービスセンター、豊橋駅、金山駅、中部国際空港駅、栄町駅、名鉄ホームページ「Mモール」などで販売する。発売・通用期間は10月31日まで。



鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 17:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | 切符・チケット
ブックマークに追加する
この記事へのコメント
7日に豊橋に行ったのに、昨日この乗車券のことを知りました。
折角の購入チャンスがあったのに、残念です。
Posted by maki at 2009年06月10日 10:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121156967
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。