お出かけのご予約は、こちらから!

09年03月15日

キタカとスイカ、相互利用がスタート。電子マネー機能も。

キタカ&スイカ連携 相互利用スタート 電子マネーもOK=北海道
(2009年3月14日 読売新聞)

 JR東日本のIC(集積回路)乗車券「Suica(スイカ)」と、JR北海道が昨年10月に始めたIC乗車券「Kitaca(キタカ)」の相互利用が14日スタートした。
 相互利用が可能になったのは、札幌を中心とするJR北海道管内の55駅と、JR東日本の首都圏、仙台、新潟エリアの793駅。
 二つのICカードは乗車券としての機能のほか、電子マネーとしても利用が可能で、両社では「出張や旅行でのJRの移動が1枚のカードで済み、利便性が向上する」としている。
 JR札幌駅のキヨスクや札幌市内のコンビニエンスストア「ファミリーマート」などの加盟店ではこの日、両カードで買い物できるサービスもスタート。札幌駅構内では、キタカでさっそく買い物をする客もいた。駅西口のキヨスクでお菓子を買った、北広島市の大学生森居英之さん(21)は「小銭がいらないので楽だし、東京に行く時にも便利」と笑顔で話していた。


鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ

posted by train news at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 関連サービス
ブックマークに追加する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。