お出かけのご予約は、こちらから!

09年02月13日

【京浜急行】【南海電鉄】「京急&南海関空アクセスきっぷ」を発売!最大360円お得で、ゴールデンウィークまで。

羽田―関空便利用者向けに割引きっぷ=京急、南海、関空が共同発売
(2009年2月12日 時事通信)

 京浜急行電鉄と南海電気鉄道、関西空港会社の3社は羽田―関空便の利用客を対象に、料金割引や関空内店舗の特典を設けた企画きっぷ「京急&南海関空アクセスきっぷ」を発売すると発表した。京急と南海は空港と都心を結ぶ私鉄として連携したキャンペーンを行ってきたが、共同きっぷの発売は初めて。「アクセス鉄道としての知名度を高めて、利用客を囲い込みたい」としている。 
 企画きっぷは、大人1000円で販売。京急と南海の片道の合計乗車料金が通常より最大360円割引になるほか、関空内の店舗で割引や粗品贈呈などの特典がある。販売場所は京急と南海の主要5駅、3月1日から5月6日までの限定発売だが、売れ行きをみて継続を検討するとしている。


アクセスきっぷ- 関空〜羽田便利用客に発売 鉄道と協力
(2009年2月12日 毎日新聞)

 南海電気鉄道と京浜急行電鉄、関西国際空港会社の3社は12日、関空−羽田空港便の利用客向けに、南海と京急の運賃をセットした「京急&南海 関空アクセスきっぷ」を3月1日に発売する、と発表した。大人1000円で、関空内の飲食店での割引など特典付き。関空会社と鉄道会社が協力して関空−羽田便の利用促進に動いた。
 アクセスきっぷは、南海の難波−関西空港駅と、京急の羽田空港−泉岳寺駅か横浜駅を利用できる。難波駅から空路を経て京急の横浜駅まで利用した場合の通常運賃は合計1360円なので割安になる。切符の期限は5月6日まで。


鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 13:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | 切符・チケット
ブックマークに追加する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

南海・京急、「京急&南海 関空アクセスきっぷ」を発売
Excerpt: 南海電鉄と京浜急行、そして関西空港株式会社の3社が共同で、「京急&南海 関空アクセスきっぷ」を発売する旨、発表がありました。 「京急&南海 関空アクセスきっぷ」を発売します(南海電鉄プレスリリー..
Weblog: 阪和線の沿線から
Tracked: 2009-02-15 22:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。