お出かけのご予約は、こちらから!

09年02月04日

【JR東日本】東北新幹線新型車両「E5系」のデザインを発表!

東北新幹線 新型は最速320キロ
(2009年2月4日 東京新聞)

 JR東日本は三日、東北新幹線の八戸−新青森間開業(二〇一〇年十二月予定)に合わせ、新型車両「E5系」(十両編成)を一一年春に投入すると発表し、車体デザインを公表した。今年夏に第一号編成が完成し、試運転を始める。
 当初の最高速度は山陽新幹線と同じ三百キロで、一三年春にフランスの高速鉄道「TGV」と並ぶ世界最速タイの三百二十キロへ引き上げる計画。カーブの高速通過を可能にするため、遠心力を軽減する車体傾斜システムなどを採用した。一六年春までに計五十九編成を製造する予定だ。
 車体の中央にピンクの帯が入り、上半分が緑、下半分は白色で「未来を感じさせる先進的イメージを表現した」(同社)。航空機のファーストクラスに相当する「スーパーグリーン車(仮称)」も製造する。
 東京−新青森間は三百キロ運転で三時間十分程度、三百二十キロ運転で三時間五分程度となる見込み。列車の愛称は公募するかを含め、今後検討する。


鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 18:50 | Comment(1) | TrackBack(1) | 車両 (新型車両・車両の引退など)
ブックマークに追加する
この記事へのコメント
去年下北半島に行った帰りに、八戸のホームで偶然にFastecheを見ました(*^。^*)

その時の様子を大湊線で書いています。
写真もありますよ\(^o^)/

http://trainnews.seesaa.net/article/107331259.html
Posted by maki at 2009年02月05日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

東北新幹線の新型車両
Excerpt: 東北新幹線新型車両E5系 報道陣に公開今のアヒル顔よりはまし。どちらかというと、...
Weblog: 吾輩はNECOである。
Tracked: 2009-06-17 13:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。