お出かけのご予約は、こちらから!

09年02月04日

【JR西日本】おおさか東線、新大阪〜放出 ルート変更で開業遅れ

「おおさか東線」開業遅れ/JR西日本
(2009年2月3日 読売新聞)

 JR西日本の「おおさか東線」(新大阪―久宝寺、20・3キロ)のうち、未開業区間(新大阪―放出、11・1キロ)の開通が、ルートの一部変更に伴い、予定の2012年春から少なくとも2〜3年、遅れることがわかった。
 線路を建設する大阪府や大阪市出資の第3セクター・大阪外環状鉄道(大阪市)によると、変更するのは、新大阪―西吹田(仮称)間の約2キロ。東海道線の東側に線路を新設する予定だったが、用地買収の難航が予想されることや、「開かずの踏切」がさらに深刻化することから計画を見直した。
 新大阪から東海道線の西側を並走する梅田貨物線を利用することで、線路の新設を取りやめ、大阪府吹田市内で、東海道線を東側にまたぐ高架橋を建設し、当初のルートにつなげる。


鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 18:40 | Comment(1) | TrackBack(1) | 廃線/新設
ブックマークに追加する
この記事へのコメント
こんにちは。

初コメになります。

娘に邪魔されながら、仕事してます。

なので、なかなか仕事が進みません(笑)

そんな最中、読ませてもらいました。

参考になりました。

また、夜にでもゆっくり寄らせてもらいます。

それではまた、失礼します。
Posted by ☆KEEP BLUE☆ at 2009年02月05日 15:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113673267
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

おおさか東線延伸、6年遅れ見込み+梅田北ヤード乗り入れ計画?
Excerpt: 現在、学研都市線の放出(はなてん)と大和路線の久宝寺(久宝寺)を結んでいるJRおおさか東線。 元々「城東貨物線」という愛称の貨物線を旅客化した路線ですが、現在完成しているのはその南半分です。 残り..
Weblog: 阪和線の沿線から
Tracked: 2009-02-09 23:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。