お出かけのご予約は、こちらから!

09年01月21日

各地にサイクルトレインが浸透!

[おでかけ]サイクルトレイン エコライフ実践=愛知
(2009年1月18日 読売新聞)

 自転車をそのまま車内に持ち込める電車「サイクルトレイン」が、各地で広がり始めている。買い物や所用での利用者が多いが、遠方へのレジャーにも活用でき、サイクリングの行動範囲も広がる。ガソリンを1滴も使わないエコライフを実践できる。


 ◆養老鉄道  

 サイクルトレインは、ドイツなど欧州で広く普及しているが、日本での担い手は主に中小のローカル鉄道だ。厳しい経営の中、少しでも乗客を増やそうと導入するケースが多い。
 岐阜県揖斐川町から三重県桑名市まで、濃尾平野の西端を南北に走る養老鉄道(延長57・5キロ)。中心の大垣駅は、駅前広場とホームとの段差も小さく、自転車を引いた乗客が改札口をすーっと通過していた。車内で一般の乗客と自転車が隣り合うのも当たり前の光景になった。降車駅の改札口を出れば、再びサドルにまたがって目的地に直行でき、使い方次第では便利で経済的な交通手段だ。
 同鉄道のサイクルトレインは1998年7月(当時は近鉄養老線)に始まり、年間3000〜4000台ほどの利用がある。買い物での利用が多いが、暖かくなるとサイクリング客が増え、春休みや夏休みは、部活に向かう生徒らも加わってにぎわう。
 土日曜と祝日は混雑時を除き利用できるが、平日は昼間のみ。近鉄やJRと橋上通路で連絡する桑名駅は利用できない。乗車券や定期券があれば、自転車持ち込みは無料。問い合わせは同社総務企画課(0584・78・3400)。


 ◆三岐鉄道  

 三岐鉄道は、三重県いなべ市と同県四日市市を結ぶ三岐線(延長26・6キロ)の西藤原―大矢知間で、自転車を無料で持ち込める「サイクルパス」を実施している。1997年4月に始め、初年度の利用は1038台だったが、2007年度は3867台にまで増えた。同社運輸課の渡辺千昭さんは「知名度が上がってきたことに加え、利用時間を増やして利用しやすくなりました」と話す。
 自転車持ち込みに伴う一般の乗客とのトラブルが1件もないことも自慢だ。「お客さん同士でスペースを譲り合って、うまくいっている。都市部の鉄道のような混雑のないローカル鉄道でこそ出来るサービスです」と渡辺さんは話す。
 西藤原―三里間は毎日、すべての電車で利用できる。三里―大矢知間は土日曜と祝日は終日利用できるが、平日は午前9時〜午後4時のみ。問い合わせは同社(059・364・2141)。


 ◆中部、近畿地方のサイクルトレイン 

 ◇伊賀鉄道(三重県)  

 昨年8月に始めた。新居―比土間の各駅で、土日曜と休日は終日、平日は昼間の時間帯に利用できる。持ち込みは無料。沿線には伊賀出身の俳人・松尾芭蕉の生家や蓑虫庵(みのむしあん)など史跡が数多くある。0595・21・0863。


 ◇松本電鉄(長野県)  

 上高地線(松本―新島々)で実施。ただし、自転車で乗降できるのは西松本、波田、新島々の3駅。土日曜と祝日は終日、平日はラッシュ時間帯を除いて利用できる。自転車持ち込みは無料。0263・92・2511。


 ◇富山地方鉄道(富山県)  

 本線(電鉄富山―宇奈月温泉)、立山線(電鉄富山―立山)、不二越・上滝線(電鉄富山―岩峅寺)で、土日曜と休日に利用できる。持ち込みは無料。076・432・5540。


 ◇近江鉄道(滋賀県)  

 本線(米原―貴生川)と多賀線(高宮―多賀大社前)で実施。彦根、水口石橋駅を除く。土日曜と休日は終日、平日は午前9時〜午後4時に利用できる。持ち込みは無料。0749・22・3303。


 ◇信楽高原鉄道(滋賀県)  

 信楽―紫香楽宮跡間の各駅で午前10時〜午後3時30分に利用できる。持ち込み料1台270円。3人以上の場合は予約が必要。0748・82・3391。


鉄道ブログランキングへの応援 お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
posted by train news at 20:02 | Comment(6) | TrackBack(7) | 関連サービス
ブックマークに追加する
この記事へのコメント
三岐鉄道は、軽便鉄道で、狭軌より狭い。
日本で唯一、ナロー、狭軌、標準軌の3種類の線路をわたる踏切があるそうだ。
三岐鉄道が、狭軌より狭く、JRが狭軌、近鉄が標準軌を使用している。
この踏切を渡るときは、歩幅がだんだん変わるとか。。。。
Posted by maki at 2009年01月23日 09:58
桑名市に確かにありました。その踏切!偶然にも歩いたことあります。確かに歩幅変わったよ。もっと有名になればいいのに。

新幹線に踏切はないから、4種類は日本全国みてもあり得ない。この称号はなくならないな。
Posted by naka at 2009年01月24日 11:38
トラックバック受け入れてください。
Posted by Slow at 2009年02月03日 12:27
Slowさん、トラックバックありがとうございます!
承認が遅れましてすみません。
Posted by shin at 2009年02月04日 11:13
トラバの件、ありがとうございます。この記事に出ている鉄道全てについて、ブログ書いていきますのでよろしくお願いします。

Posted by Slow at 2009年02月04日 13:44
こんにちは。
下記サイトにてJR四国へのサイクルトレイン実施要望に関する署名活動を行っています。賛同頂ける方の署名をお願い申し上げます。

http://www.shomei.tv/project-1056.html

ハンドルや匿名でも署名可能です。
Posted by Slow at 2009年05月15日 13:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112953951
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

サイクルトレインの紹介_養老鉄道(播磨駅−大垣駅−揖斐駅)
Excerpt: スジャータです。 今後は、実際にサイクルトレインを実施している鉄道も紹介していきます。 今回は、養老鉄道です。養老鉄道のHPは、こちら。ウィキペディアの解説は、こちら。 養老鉄道は、..
Weblog: Slowなブログ
Tracked: 2009-02-03 07:16

サイクルトレインの紹介_三岐鉄道三岐線のサイクルパス
Excerpt: スジャータです。 今回のサイクルトレイン実例紹介は、三岐鉄道三岐線のサイクルパスです。三岐鉄道では、サイクルトレインのことをサイクルパスと呼んでおり、1997年より継続してサイクルパスを運営して..
Weblog: Slowなブログ
Tracked: 2009-02-06 07:16

サイクルトレインの紹介_伊賀鉄道伊賀線のサイクルトレイン
Excerpt: スジャータです。 今回のサイクルトレイン実例紹介は、伊賀鉄道伊賀線のサイクルトレインです。伊賀鉄道伊賀線については、こちらを。伊賀鉄道のHPは、こちら。 伊賀鉄道のサイクルトレイン案内は、..
Weblog: Slowなブログ
Tracked: 2009-02-08 07:15

サイクルトレインの紹介_近江鉄道のサイクルトレイン
Excerpt: スジャータです。 今回のサイクルトレイン実例紹介は、近江(おうみ)鉄道のサイクルトレインです。 近江鉄道については、こちらを。 近江鉄道のHPは、こちら。 近江鉄道のサイクルト..
Weblog: Slowなブログ
Tracked: 2009-02-12 07:15

サイクルトレインの紹介_信楽高原鉄道信楽線のサイクルトレイン
Excerpt: スジャータです。 今回のサイクルトレイン実例紹介は、信楽高原鉄道(しがらきこうげんてつどう)信楽線です。信楽高原鉄道信楽線については、こちらを。 信楽高原鉄道のHPは、こちら。 現在..
Weblog: Slowなブログ
Tracked: 2009-02-20 07:15

サイクルトレインの紹介_富山地方鉄道
Excerpt: スジャータです。 今回のサイクルトレイン実例紹介は、富山地方鉄道です。 富山地方鉄道については、こちらを。 富山地方鉄道のHPは、こちら。 現在のところ、富山地方鉄道のHPにはサイ..
Weblog: Slowなブログ
Tracked: 2009-02-25 07:15

サイクルトレインの紹介_松本電鉄上高地線のサイクルトレイン
Excerpt: スジャータです。 今回のサイクルトレイン実例紹介は、松本電鉄の上高地線です。松本電鉄上高地線については、こちらを。 松本電鉄のHPは、こちら。 松本電鉄のサイクルトレイン案内は、こちら。..
Weblog: Slowなブログ
Tracked: 2009-03-02 07:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。